• Trajectory , Ltd.

弊社のミッション

We supply the AI Traffic Control globally.
 私たちの新しい航空交通管制システムは、誰もが簡単かつ安全にUAV(無人航空機)を利用できる環境を提供し、お客様の課題解決に貢献します。

AI管制システム「TRJX」

長時間飛行マルチコプター

完全無人自律型ドローン

創業者経歴

創業者経歴


代表取締役 小関 賢次(こせき けんじ)

NTTグループにて航空管制システム開発に18年間従事。最終ポジションは120億円規模プロジェクトのPM。
航空管制業務の自動化(AI)化に関する研究を、2003年〜2013年にかけて実施、2014年に運用導入実績あり。
航空機の位置推定アルゴリズム、軌道予測アルゴリズム、最適配置アルゴリズムに関する第一人者。
特に、国内で初めて航空機の4Dトラジェクトリーを自らプログラミングした実績を持つ。

提供サービス

長時間飛行可能なマルチコプター型ドローンの提供

長時間飛行可能なマルチコプター型ドローンの提供



当社が提供するマルチコプター型ドローンは、最大90分の連続飛行が可能です。これにより、これにより、より広範な領域を網羅的に飛行し、災害時における探索活動や、警備、監視業務の実効性を高め、無人航空機の産業利用普及に貢献します。

完全無人自律型ドローンの展開

完全無人自律型ドローンの展開

当社が提供する「完全無人自律型ドローン」は、離着陸を含む一連のドローンオペレーションの完全無人化を実現しています。この仕組みと自社のAI管制システムの連携により、複数の無人航空機の完全自律運用を実現し、様々な産業の生産性と安全性の向上に貢献します。

NEWS

  1. 2019年7月26日

    加賀市様とドローン利活用に関する協定を結びました

  2. 2019年7月15日

    TRJXの紹介を掲載しました

  3. 2019年6月14日

    Location Business Japan 2019に出展しました

  4. 2019年4月17日

    上越ケーブルテレビジョン様による取材映像公開のお知らせ

  5. 2019年3月19日

    杉並区におけるドローンの自動航行システム実証実験参加のお知らせ

  6. 2019年3月18日

    「自動運転普及には「パイロットレス」が鍵となる」弊社記事掲載のお知らせ

  7. 2019年3月13日

    複数投資家からの資金調達に関するお知らせ

  8. 2018年5月26日

    IBM Blue Hub demodayについて

  9. 2018年5月22日

    内閣府オープンイノベーションチャレンジ2017に採択されました

  10. 2018年4月17日

    創業手帳へ弊社代表のインタビュー記事が掲載されました

会社概要

【会社名】株式会社トラジェクトリー(Trajectory, Ltd.)
【設立】 平成30年3月1日
【代表者】小関賢次
【住所地】東京都中央区銀座2-4-1 銀楽ビル5階
【資本金】1.2億円(準備金含む)
【連絡先】 info@trajectory.jp

※お問合せは以下のフォームよりご連絡ください

御社名任意


お名前必須

メールアドレス必須


件名必須

メッセージ本文必須